島根方面担当の営業所案内と各地域の出張費のご案内

探偵の料金プランの1つ成功報酬、知らないと損する料金発生の仕組み

探偵社の料金プランの一つに、「成功報酬プラン」というものがあります。
この字面だけを見ると良心的なプランのように思えますが、この「成功報酬」というものが最近の探偵業界では由々しき問題になっています。

その理由は、以下の2つです。

・成功報酬プランには4種類あること。
・成功の定義が探偵社によってまちまちであること。

ここではこの2点について、探偵社にあまり詳しくない方にも理解できるように、分かりやすく説明していきたいと思います。

成功報酬プランの種類


成功報酬プランと一口で言っても、その種類は4つあります。
1.着手金と成功報酬が先払い

着手金と成功報酬の両方を先に支払い、調査が失敗した場合は成功報酬だけ返金される。
2.着手金が先払い、成功報酬が後払い

着手金を先に支払い、調査が成功した場合は成功報酬を後で支払う。

3.成功報酬が先払い

成功報酬を先に支払い、調査が失敗した場合は全額返金される。

4.成功報酬が後払い

調査が成功した場合のみ、成功報酬を後で全額支払う。



このうち一般的なのは、成功か失敗かの如何を問わず着手金を先払いし、
調査が成功した時のみ成功報酬が発生するプランです。

最低限の調査料金と諸経費を「着手金」という形で徴収するプランで、上記の1と2がそれに相当します。

これに対し、調査が成功した時のみ成功報酬が発生して、失敗したら一切の料金が発生しないプランを「完全成功報酬制」と言います。

成功報酬の中に調査料金や諸経費などが全て含まれているプランで、
上記の3と4がそれに当てはまります。

料金プランによって、成功報酬の扱いに違いがあります。

どのプランがどの成功報酬の種類になるかは、実際に料金の見積もりをするか、事前に料金システムの確認が必要です。

探偵料金の詳細や費用の相場を徹底比較!

成功の定義

成功報酬プランの探偵社を選ぶ際、細心の注意を払わなくてはいけない点があります。

それは、「何をもって調査成功とするか」という点です。

例えば「成功報酬が先払い」のプランを採用している探偵社の中には、人探し調査で「対象者の以前の住所を調べただけで調査成功」などと後で主張する、無責任であくどい業者も存在します。

ですから、契約前にかなり細かく話し合って成功の定義を取り決め、それを書類に明記して探偵社と取り交わす必要があります。

もし、それを渋るようであれば、その探偵社は信用に値しないと判断してよいでしょう。

以上のことから、成功報酬プランを採用している探偵社の中でも、選ぶべきなのは「完全成功報酬制を採用していて全額後払い」の業者です。